2010-09-28

METALLICA LIVE ※mixiより転載

26日(日)にさいたまスーパーアリーナで行われたMETALLICAのライブに行ってきました!

ボクとMETALLICAとの関係性は、遡ること約20年前 HR/HMばかり聴いていた
高校生の頃に通称ブラック・アルバムを買ったことに始まります。

当時は元気が出るテレビのヘビメタ予備校とかの影響→X JAPANとかを聴き→
洋物も気になりTSUTAYAでHR/HMを借りまくり って感じでしたが、
CDを買ったのは、このブラック・アルバムが初めてでした。

理由は、ジャケが黒かったってだけだったと記憶してます...

それからハマって、全アルバムを買い、カバー集のメタル・ガレージや
ONEの赤いCD(シングルだったかな?ディスクが赤だった)も買いました。

高3くらいからはマイケルやボビ男など徐々にブラックミュージックばかりに
なっていくのですが、METALLICAはボクにとって高校時代の思い出の象徴
ともいうべきバンドなんです!


夏前くらいにライブの情報を聞き、行きたいなぁなんて思ってましたが、
最近ファンになったというguismoさんがmet club (メタリカ・ファンクラブ)に入会し、
チケットを余分にGETしたと聞き、1枚譲ってもらいました。

さいたまスーパーアリーナみたいなでかい会場も、ヘビメタのライブ自体も初めてだった
のでとりあえずカタチからと渋谷パルコ3の期間限定メタリカショップにてTシャツも買い
※買ったのはボーカルのJamesのお気に入りブランドのTシャツなのでメタリカTとはいえませんが...
2週間前からメタリカを聴き続けてライブに備えました。


直前にずっと調子の良くなかった腰が悲鳴をあげ、治療を試みてましたがそんなに
よくならず、ちょっとヤバいなぁなんて思いながらライブに参戦しました。


チケットは立ち見で、整理番号90番台、しかもmet clubチケットということで、
立ち見エリアの前から2~3人目くらいのところに陣取りました。
ステージ中央のまん前です。
ま、一瞬で後続の方にするりと前に入られて6人目くらいまで後退しましたが...

入場したのは15:30、前座の開始が17:00- メタリカに至っては19:00過ぎに開始とのこと...
待ち時間、人に密着状態で立ちっぱなし... つらかった 

大阪から2DAYS来てるというベテランさんに前日の状況などを聞くと、
ライブ中はえらいことになるとか... 年配だし、腰痛だし...と怖気づきながら始まるのを
待ちました。


前座の1組目は、THE SWORD
知らんバンドなんで、ふんふん聴いてました。
外人がやたらと盛り上がってましたが。

前座2組目のFEAR FACTORYがスタートした時でした。後方から猛烈な圧が!
狂喜だった若者が狭いところをズンズン攻めてきて、ちょっと引いてしまった。

ベテランさんによると、メタリカが始まったらこんなもんではない、と。

さらなる密着&後ろからの圧の中しばらく待ってると、ついに始まった!

その狂喜のパワーは今まで体験したことないものだった。
こんなにステージが近いのに、JamesもKirkもチラっとしか見えない...
群集の歌声でJamesの声も聴こえづらいし...

みんな疲れてきたからか、曲調からかThe Unforgiven IIIの時に少しだけ
熱が治まったけど、すぐに再開!
やがて、周りでは押せ押せモッシュが始まり、もはや暴徒とかして...

危険を察知して、Master Of Puppetsの時に宙に持ち上げてもらい離脱
その後は最後尾でゆっくり観ました。


9/26 セットリスト (メタリカ情報局よりコピペ)
Creeping Death
Ride The Lightning
Through The Never
Disposable Heroes
The Memory Remains
That Was Just Your Life
Cyanide
Sad But True
The Unforgiven III
...And Justice for All
One
Master Of Puppets
Fight Fire With Fire
Nothing Else Matters
Enter Sandman
(Encore)
Stone Cold Crazy
Motorbreath
Seek & Destroy


Jamesが昨日来たヤツはいるか?との問いにみんながYeah!と答えたので
前日とはずいぶん違うセットリストになった(とか?)
見比べて激しいのばっかだが、むしろコッチの方がよかった。
The Unforgivenは3より1が聴きたかったな。

最後に、また来るぜって言ったLarsの声の高さにちょっとニヤっとしちゃったw

とにかく、JamesもLarsもKirkも最近入った?ベースの人もカッチョヨカッタ!!
他にも聴きたかった曲はいっぱいあるけど、大満足なライブでした!
ある意味貴重な経験だったし。
また観たいと思います。でも、今度はスタンドでね。。



えっと... 腰は大丈夫なん?と思った人、
ライブ中のスゲー圧の状態では、自分で体重を支えたりコントロールできる
状態じゃなかったせいか、重心である腰の痛みは全くございませんでした^^;

次の日になって、ふくらはぎやら肩やら変なとこが筋肉痛になってましたが...



.

0 件のコメント:

コメントを投稿